なんこう歯科クリニック

ご予約・お問合せ
tel.072-931-9596

なんこう歯科クリニック

アク
セス

電話

WEB
予約

診療室

審美歯科

Cosmetic Dentistry

MEDICAL 審美歯科について

審美歯科とは、歯の美しさに重点に置いた総合的な歯科治療のことです。単に歯をきれいにするだけでなく、長期間に渡って機能させることも目指して治療を行います。美しい口元で、自然で明るい笑顔になれるような歯を目指して、患者様とよく相談した上で治療を行います。

以下のような方はご相談ください

  • 歯を白くしたい
  • 銀歯を白くしたい
  • 歯肉が黒ずんでいる
  • 歯の形をきれいに整えたい
  • 歯並びを良くしたい
  • 金属アレルギーで悩んでいる など

MEDICAL 当医院の審美歯科治療の特徴

ホワイトニング

ホワイトニングとは、加齢や遺伝により黄ばんだ歯を削らずに、専用の薬剤を使って白くする審美治療です。蓄積した着色を漂白し、患者様自身の歯本来の白さを取り戻します。
より安全で確実な効果を得るために、まずはお口の中を健康な状態にしてからホワイトニングを行います。

1.オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングとは、歯科医院で行うホワイトニングです。短い時間で歯を白くできるので、即効性に優れています。

2.ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは、自宅で行うホワイトニングです。歯科医院でマウストレーを作成し、ご自宅でそのマウストレーに薬剤を入れてホワイトニングを行います。少しずつ白くなっていくので白さを実感するのに2~4週間ほどかかります。

3.デュアルホワイトニング

デュアルホワイトニングとは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用する治療です。治療期間と費用はかかりますが、はっきりとした白い歯にすることができ、歯の白さを長期間保つことができます。

4.ウォーキングブリーチ

ウォーキングブリーチとは、神経治療を行った歯(失活歯)だけをホワイトニングする治療です。失活した歯の中にホワイトニングの薬剤を貼薬することで、色調を白くすることができます。

5.ガムブリーチ

ガムブリーチとは、黒ずんだ歯肉にレーザーを照射することで、元のピンク色の健康な歯肉色に戻す治療です。ただし、喫煙者の場合は治療の効果が良くありません。

審美補綴

補綴とは、虫歯の治療などで歯を削った後に被せる人工の歯のことです。
被せる大きさによってクラウン(Cr)、アンレー(On)、インレー(In)に分けられています。
補綴には様々な材質の種類があり、保険診療では部位によって作ることができるものが決められています。

クラウンの種類

ジルコニアクラウン(ジルコボンド) ジルコニアクラウン
(ジルコボンド)
特徴

セラミックでできたクラウンで、前歯・小臼歯に適応されます。

メリット
  • ・天然歯のような透明感がある自然な白さにすることができる
  • ・金属アレルギーが起こらない
  • ・プラークが付着しにくい
  • ・変色しにくい
デメリット
  • ・値段が高い
  • ・天然歯より硬く、周りの歯を傷めることがある
ジルコニアクラウン(モノジルコニア) ジルコニアクラウン
(モノジルコニア)
特徴

セラミックでできたクラウンで、大臼歯に適応されます。

メリット
  • ・強度があるので破折しにくい
  • ・金属アレルギーが起こらない
  • ・プラークが付着しにくい
  • ・変色しにくい
デメリット
  • ・値段が高い
  • ・天然歯より硬く、周りの歯を傷めることがある
メタルボンド メタルボンド
特徴

中身を金属で作り、外側にセラミックを焼き付けたクラウンで、すべての歯に適応されます。

メリット
  • ・中身が金属で作られているため耐久性がある
  • ・透明感はオールセラミック程ではないが、自然な白さがある
デメリット
  • ・値段が高い
  • ・天然歯より硬く、周りの歯を傷めることがある
  • ・金属アレルギーを起こすことがある
ラミネートべニア ラミネートべニア
特徴

歯の表面を少しだけ削って、セラミックの薄い板を張り付けます。主に前歯部に適応されます。

メリット
  • ・天然歯のような透明感がある自然な白さにすることができる
  • ・クラウンをかぶせるよりも削る部分が少なくて済む
デメリット
  • ・値段が高い
  • ・むし歯や歯ぎしり、かみしめが強い場合は適用できない
ゴールドクラウン ゴールドクラウン
特徴

金合金や白金加金などの貴金属で作られたクラウンで、臼歯部に適応されます。

メリット
  • ・金属なので十分な強度がある
  • ・適合が良いので、虫歯になりにくい
  • ・天然歯と同程度の硬さなので、かみ合わせにやさしい
デメリット
  • ・値段が高い
  • ・金属なので審美的に問題な問題がある
硬質レジン前装冠 硬質レジン前装冠
特徴

中身を金属で作り、見える部分にレジンを張り付けたクラウンです。前歯部とブリッジの支台歯となる第一小臼歯のみに保険適応されます。

メリット
  • ・セラミックのような天然歯に近い透明感は無いが、色が白い
  • ・中身が金属なので強度がある
  • ・保険適用なので治療費が抑えられる
デメリット
  • ・裏から見ると金属が見える
  • ・長期間の使用で変色することがある
  • ・金属アレルギーを起こすことがある
  • ・セラミックに比べるとプラークが付着しやすい
CAD冠 CAD冠
特徴

レジンでできたクラウンで、小臼歯の単冠のみに保険適応されます。

メリット
  • ・セラミックのような天然歯に近い透明感は無いが、色が白い
  • ・保険適用なので治療費が抑えられる
デメリット
  • ・強度の問題があり、かみ合わせによっては破折や脱離の可能性がある
  • ・長期間の使用で変色することがある
  • ・セラミックに比べるとプラークが付着しやすい
銀合金クラウン 銀合金クラウン
特徴

全体が金銀パラジウム合金でできたクラウンで、臼歯部に保険適応されます。

メリット
  • ・金属なので十分な強度がある
  • ・保険適用なので治療費が抑えられる
デメリット
  • ・金属部分が目立つ
  • ・金属アレルギーを起こすことがある

インレー(アンレー)の種類(保険適用)

セラミックインレー セラミックインレー
特徴

セラミックでできたインレーで、臼歯部に適応されます

メリット
  • ・金属アレルギーが起こらない
  • ・プラークが付着しにくい
  • ・変色しにくい
デメリット
  • ・値段が高い
  • ・天然歯より硬く、周りの歯を傷めることがある
  • ・破折の可能性がある
ゴールドインレー ゴールドインレー
特徴

金合金や白金加金などの貴金属で作られたインレーで、臼歯部に適応されます。

メリット
  • ・金属なので十分な強度がある
  • ・適合が良いので、虫歯になりにくい
  • ・天然歯と同程度の硬さなので、かみ合わせにやさしい
デメリット
  • ・値段が高い
  • ・金属なので審美的に問題な問題がある
銀合金インレー 銀合金インレー
特徴

金銀パラジウム合金でできたインレーで、臼歯部に保険適応されます。

メリット
  • ・金属なので十分な強度がある
  • ・保険適用なので治療費を抑えられる
デメリット
  • ・金属部分が目立つ
  • ・金属アレルギーを起こすことがある
審美歯科治療の費用(自費)
オフィスホワイトニング(1回) ¥10,000
ホームホワイトニング(1本) ¥10,000
デュアルホワイトニング(4週) ¥60,000
ウォーキングブリーチ(1歯 2~3回) ¥20,000
ガムホワイトニング(片顎 2~3回) ¥20,000
ジルコニアクラウン(1歯) ¥100,000
メタルボンド(1歯) ¥100,000
ラミネートベニア(1歯) ¥100,000
ゴールドクラウン(1歯) ¥80,000
銀合金クラウン(1歯)※自費の場合 ¥60,000
セラミックインレー・アンレー(1歯) ¥50,000
ゴールドインレー・アンレー(1歯) ¥40,000
銀合金インレー・アンレー(1歯)※自費の場合 ¥30,000
レジンコア(1歯)※自費の場合 ¥10,000
銀合金コア(1歯)※自費の場合 ¥10,000
ファイバーポストコア(1歯)※自費の場合 ¥20,000
ゴールドコア(1歯) ¥20,000

※TEK(仮歯)は補綴に含みます。
※税抜き